« こ・・・・これは!!! | トップページ | 井戸の水 »

2006年9月28日 (木)

空想画製作中の私

私が空想画を描くとどうしても大体の場合水の要素がはいってしまう。

今回製作中のモノはまさにソレ。

こういうときの私は少し自分でもおかしいと思うところがある。

休憩中に見る自宅金魚たち・・・。

なんて美しい尾びれ・・・・

「萌え」って感じってこんな感じかな??

私は基本的に金魚のヒレに魅力を感じるので、飼育している金魚もほとんどがヒレの長いモノなんです。

蝶尾の尾びれは本当に美しい・・・

ビロードのような黒出目金。。。

風になびく、髪の毛?のようなコメットの長い長い尾びれ・・・。

立派に成長するとドレスのようになる土佐金の尾びれの美しさ・・・

(土佐金は飼ってないんですけどね☆)

流金も立派に成長すると尾びれがドレスのような広がりで少し腹を隠す・・。

大きく成長した黒出目金が2匹いたころは、あの二匹がいっしょに正面向くと、まるで水中に咲く黒い欄の花のようだったなぁ・・・・。

そして、半分透けているからこそなんともいえない幻想的世界感・・・・

・・・

さて、下書き完成させよう。

|

« こ・・・・これは!!! | トップページ | 井戸の水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155129/3613754

この記事へのトラックバック一覧です: 空想画製作中の私:

« こ・・・・これは!!! | トップページ | 井戸の水 »